おおはら歯科クリニック

ブログ

Blog

セミナーへ参加しました

Pocket

大阪狭山市 金剛駅 310号線沿い 東茱萸木のおおはら歯科クリニックの大原です。

先日、愛知県の知立というところにダイレクトボンディングの研修に参加しました。  講師は岩手の盛岡でご開業されている佐藤貴彦先生というダイレクトボンディングでは有名な先生です。

ダイレクトボンディングとは虫歯を削った穴にプラスチックのような樹脂を詰める治療です。保険診療でもよく行う治療で、保険の場合はコンポジットレジン、自費治療の場合はダイレクトボンディングと名前を使い分けることが多いです。

今回は奥歯のダイレクトボンディングの勉強と実習を行いました。佐藤先生の症例はどれも素晴らしくてほんとに勉強になりました。

実習では各自一人ずつ歯科用顕微鏡やルーペを用いてじっくりとトレーニングをしました。

上の写真では、私が左の穴が空いている所を右のように元の形に詰めました。

現在は保険治療で行うことが多いのですが、これからは自費のダイレクトボンディングも行っていこうと思いますので、ご興味あればご確認ください

保険と自費の詰め物では何が違うのか?などはまた後日書きたいと思います