おおはら歯科クリニック

ブログ

Blog

当院から紹介をさせて頂く場合について

Pocket

大阪狭山市 金剛駅 310号線沿い 東茱萸木のおおはら歯科クリニックの大原です。

さて、タイトルのように当院から、他の医療機関様へご紹介する時の説明をさせていただきます。

矯正治療の場合

当院は基本的には矯正治療は専門のクリニックへ紹介させて頂いております。 お子様の場合は、検診などで来られて歯並びに問題が出そうだなとわかった時点で説明させてもらい、ご希望の方は紹介状を書いてお渡ししています。

成人の方で矯正希望をされる場合も、同様にご紹介させて頂いております。

困難な外科治療が必要な場合

親知らずの抜歯などは可能な範囲でしています。しかし、神経に近い場合や、出血などで抜歯が困難になるのが予想できる場合は近大病院の方へ紹介させてもらってます。

また、舌にできものができた、唇にできものができたなど特殊な病状で一般歯科では対応が困難な時も紹介させてもらってます。

当院では治療が困難と予想される場合

例えば歯周治療でもかなり難しい手術が必要である、若いのに重度な歯周病が進行する若年生歯周炎や、他にも色々な病状が重なって非常に難易度の高い方もおられます。他には根管治療(歯の神経の治療)や、入れ歯の治療などでも、なかなか一般の開業医では対応しかねる患者さんもおられます。その場合は大学病院を紹介させていただく事があります(大阪歯科大学附属病院が多いです)。

 

私は大学卒業後はいろんな勉強会へ参加しましたし、今でも勉強会に参加します。 開業医として幅広く治療できないといけいので、歯周病や根管治療、保存治療など多岐に渡って勉強してますが全てに対応するのは無理なので、無理な場合は専門の先生へお任せしています。

その方が患者さんにもメリットがあると思っています。

例えば、医科なら内科や整形外科や腹部外科や脳外科とさまざまな分野に分かれていて専門の先生に紹介をするのは一般的です。

歯科においても同様に紹介が必要な時もあることをご理解頂けると幸いです。